FAQ

リフォームに関してのお問い合わせ

クロス張替えのリフォームを考えていますが自分でも貼れますか?

一口に「クロス張替え」といっても、素材選びや接着剤、張りの職人技、デザインさまざまな面でとらえていかないと、納得したリフォームにはなりません。
ホームセンターなどで手に入れられる素材も限られているので、せひ「工務店」の知恵や技をご活用ください。
ご要望を一緒に考え、最適な空間に仕上げるお手伝いをいたします!

床の素材選びにはどのような種類がありますか?

洋室の場合
●カーペット:
【長所】 歩行感が柔らかく暖かい感じがする、下階への足音等の軽減にもなる。
【短所】 汚れがしみこんだり、掃除が大変。ダニがすみつきやすい。
●クッションフロアー:
【長所】 石目調、フローリング調などデザインが豊富、掃除が楽で、値段が手ごろ。
【短所】 耐久性(傷がつきやすい) 高級感はない。
●フローリング:
【長所】 掃除が比較的楽、見た目が美しい。
【短所】水に弱く、他素材に比べると値段が高い。

キッチンや洗面などに適した床の素材選びにはどのような種類がありますか?

キッチン・洗面・トイレ等水廻りの場合
●クッションフロアー・フロアタイル・フローリングが適しています。
【特徴】 
水分を吸収しにくく、汚れてもお手入れが簡単
比較的柔らかく、傷がつきやすい。
いろいろな模様があり、(フローリング調もあります)壁との調和がとりやすい。
現在の床材の上に重ね張り可能の場合が多い。

リビングや洋室などに適した床の素材選びにはどのような種類がありますか?

リビング・洋室の場合
●カーペット・クッションフロア・フローリングが適しています。
【特徴】 
水分や汚れ防止のためワックスをかける。
フローリングの場合、ダニの侵入が少ない。
フローリングの場合、木目も高級感がある。
比較的固く、傷やへこみがつきやすい。

このページの先頭へ