【マンション】豊中市末広町・収益物件 共用部分のリフォーム

施工後
【材質】 サンゲツ ノンスキッド
【費用】 1平米 4000円程度

共用部分の廊下は、見た目の美しさと、汚れにくさ、耐水性が求められ、最近では「塩ビ防滑シート貼り」が主流になっています。「塩ビ防滑シート貼り」ならマンションの共用部分(廊下)は施工後すぐに人が歩いて通れるようなり、入居者の負担も少なくなります。


施工前

築10数年経つマンションだと、共用廊下の部分は簡易防水であったり、モルタル仕上げのケースが多く、経年劣化のため表面が剥げ落ち、見た目の美しさが損なわれたりや防水の機能が失われます。施工の際にはエントランス部分に傷をつけないようにしっかり養生して作業を行います。



お客様へのご提案

経年劣化した共用部分を放置しておくと、防水機能が損なわれ漏水したり、漏水した部分から下の階の天井が塗装はがれになったりします。また、雨の日に滑ったりすると危険ですので早めの対処が必要になります。若松工務店では、一棟まるごとのリフォームも数多く施工していますのでお気軽にご相談ください。


大阪府豊中市周辺のリフォームなら若松工務店

このページの先頭へ